大雄山セントラルクリニック


[会社URL:https://www.touichikai.com/about/Excavating Market

南足柄市で内科・人工透析の病院をお探しなら、大雄山駅徒歩1分の大雄山セントラルクリニック。さらなる高度な医療と、その先にあるホスピタリティ溢れるサービスをご提供してまいります。風邪、インフルエンザ予防などもお気軽にご相談下さい。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患に対し医療を提供し、病人を収容する施設のこと。病院よりも小規模な医療施設は診療所(クリニック)と呼ばれる。規模的には病院ではあるが、歴史的な理由によりクリニックの名称を残す施設もある(メイヨー・クリニックなど)。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

排尿時に、目に見える血尿があったら、驚き、不安になるものです。血尿は、免疫力が低下して疲れているときや、衝撃を受けたときや、軽い膀胱炎でも起こりますが、腎臓の機能が低下しているときや、膀胱がんでも起こります。痛みのない血尿は、症状が診られなくなると、もうよくなったと思って放置してしまい、実は状態が悪化しているということもあります。 血尿が見られたり、健康診断でタンパク尿が出ていたり、や腎機能の数値に異常が見られたら、内科を受診しましょう。特に、南足柄市には、一般内科から腎臓疾患や人工透析治療まで対応している内科があります。泌尿器科は受診しにくいと思われる方は、腎機能の専門的な診療が受けられる南足柄市の内科がおすすめです。
Tagged on: , 大雄山セントラルクリニック