精密抵抗器 精密ネットワーク抵抗器のフラット電子


[会社URL:https://www.flatdenshi.co.jp/item/index.html

Excavating Market

超精密級の抵抗器・高性能金属皮膜は株式会社フラット電子にお任せ下さい。徹底した品質管理と先端技術の結集により世界最高水準の品質を持つ製品の製造・販売を実現。取扱商社多数。製品仕様、環境情報、価格、納期など、お気軽にお問い合わせ下さい。

抵抗器の関連情報

抵抗器(ていこうき、英: resistor)とは、一定の電気抵抗値を得る目的で使用される電子部品であり受動素子である。通常は「抵抗」と呼ばれることが多い。 電気回路用部品として、電流の制限や、電圧の分圧、時定数回路などの用途に用いられる。集積回路など半導体素子の内部にも抵抗素子が形成されているが、この項では独立した回路部品としての抵抗器について述べる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

おすすめする精密機器製造会社では、超精密抵抗器の製造や販売を行っています。この会社は高性能金属薄膜抵抗機器の専門メーカーとしてよく知られており、その性能は抵抗温度係数がプラスマイナス1ppm/℃で抵抗値の許容差はプラスマイナス0.01パーセント未満と大変優秀です。性能が良いだけではなく、コストダウンの努力も実施されています。良品率は94.1パーセントという高い数値を実現しており、品質管理の徹底にも力が注がれています。先端のテクニックを結集して製品が作られており、安心して任せることができるはずです。小ロットからの生産に対応してもらえて、商品によっては10個からの製造も受け付けてもらえます。新設計の回路であっても短い納期に対応してもらえるため、時間に余裕がないという場合には相談することも可能です。取扱い製品には4種類あり、角形金属薄膜チップ抵抗器は耐湿性があり安定性や高周波特性に優れているという特徴があります。チップ型金属薄膜ネットワーク抵抗器は高性能でありながら小型で、経済性に優れているという特徴があります。鉛フリーに対応しており、実装性が良いというメリットもあります。角板形金属薄膜固定抵抗器は実装密度が高くなるというメリットがあり、長期信頼性に優れているという特徴があります。特注品であっても短納期に対応してもらうことが可能です。SIP形金属薄膜ネットワーク抵抗器は抵抗温度係数や経年変化特性が小さいので安定しているという特徴があり、取り付け面積が少ないというメリットもあります。さらに経済性が高いというメリットもあります。これらの商品の標準仕様や外形寸法はホームページに掲載されており、気軽に確認することができるようになっています。最新カタログはホームページからダウンロードできるようになっているため、興味がある人は利用することが可能です。問い合わせ専用のフォームも用意されています。
Tagged on: , 精密抵抗器 精密ネットワーク抵抗器のフラット電子