田中写真店


Excavating Market

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

入間市にある弊社では七五三写真を始めとした、冠婚葬祭に関わる様々な写真撮影を受け付けており、撮影後はそれらの写真をアルバム形式にまとめてお渡しするサービスを実施しています。アルバムとしてまとめる際には税別2万1000円、台紙およびタオル生地の特別製だと税別2万3000円ほど掛かります。もちろん写真データのみのお渡しも可能であり、その場合は5000円の料金となっています。それらの写真撮影の流れとしては、まず電話やメール、あるいはファックスにて問い合わせ、七五三写真や成人式での撮影など依頼したい内容を相談します。その後、弊社より見積書と資料を発送しますので、その内容に同意頂いた場合は、同封の申込用紙か弊社ウェブサイトの申込フォームより申し込みください。
Tagged on: , 田中写真店